''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

具だくさん、ツナと大根と和風サラダ より。

朝から少しひんやりと感じる大阪の気温です。
どんよりと曇り空ですよ。

今日は、ブログのお友達の誕生日です。
いろいろとブログを拝読しては、今日も頑張らねばと感じています。

記事を書いている隣では、乳吞み児のゆうゆうが、こちらを見ています。
1才と1ヶ月を超えて、何やらブツブツと言葉らしからぬ言葉を発しています。
何を言っているのか、分かりませんが、何か私達と話がっているようです。

播州の実家の父から送って貰った大根が有りますので、何か使おうとしていると、嫁から大根サラダの提案がありました。
そうそうツナ缶もありますから、ツナと大根の和風ベースのサラダにしてみまして。
イメージ 1

コーンとグリーンピースも残っていますので、カイワレ大根と一緒に、盛り付けです。
細く短冊にした大根の天には、かつお節を乗せています。
ドレッシングは、ゴマドレにしています。
もちろん、和風ベースにするので、ポン酢ベースのドレッシングでも合うと思います。

これくらいという位に、大盛にして見ました。
ツナは、缶の油を切って、塩コショウして、マヨネーズとよく練り込みます。
サラダに使いますので、少しゆるい目でもいいと思います。

ツナと言えば、おにぎりの具材でも人気です。
こちらも、すぐに食べるなら、おにぎりの芯に、サラダ用よりほんの少し固い目に練ったツナマヨを入れて海苔で巻く、コンビニ風のツナマヨになりますよ。

大根サラダは、好きでよく食べました。
ついでに、大根の皮の部分は、食べよい大きさにカットして、大根の即席朝漬けにしました。
もちろん、家で作った無農薬野菜ですから、こうした食べ方も可能ですね。

即席朝漬けには、仕上げの段階で、昆布をハサミで細く切ったモノを少し入れて、少し寝かして、かつお節と一味唐辛子をフリフリして、紫を垂らせば、これでお酒が1合なら呑めますよ。
もちろん、熱々のごはんのお供にも最適です。

大根は、捨てる所が少ないです。
大根の葉っぱも、朝漬けにして頂く事もあります。
やはり、無農薬なら安心して頂けますね。

ツナと大根と和風サラダなら、発泡酒あたりでも、私の中では肴になりますよ。
具だくさんのサラダを、居酒屋に行った時は、よく頼んでいました。
家ですから、トマトやキュウリは、この時期冷蔵庫に常駐していませんが、居酒屋などでは、付き物ですからね。

以外に好きなのが、白アスパラのサラダです。
子供の頃、好きではなかった白アスパラのサラダが好きになるのは、大人になったからだと思います。
和風サラダにするなら、戻したワカメなどの海藻を添えても、ポン酢ベースのドレッシングにも合いますから、いいです。

とりあえず、私の中で具だくさんのサラダは、ビールや発泡酒のアテなんですよ。
サラダ嫌いの男性は多いです。
でも、サラダ好きの男性も実は多いんです。

サラダの生野菜を嫌いな方によると、草を食べているような感覚になると言いますね。
時に胡瓜が苦手な方が言うのには、キリギリスになったような気がして、気持が悪いと言うのです。

でも、それは子供の時の感触で、胡瓜でも、蛸の酢の物にしたり、酒の肴になれば、感覚が変わる事が多いです。
日本酒なら、さっぱりした酢の物は、相性がいいと思います。
ビールにしても、ドレッシングと和えた胡瓜は美味いと思いますね。

嫌いの要素が薄いです。
胡瓜嫌いという事は、もろみ胡瓜も食べないと言う事になります。
俗に、もろきゅうと呼ばれることが多いですが、私の中ではお酒の肴の定番ですけどね。
この辺りを楽しめないのは、人生の損した気になります。

確かに、サラダだけを食べると言うと、好き嫌いもあって、食べやすいとは言えませんが、いろんなドレッシングをかければ、いろんな味が楽しめます。

アニメの「美味しんぼ」でも、サラダの対決がありましたね。
確かに、トマトだけを食べるのが、サラダとは思いませんが、生野菜だけを考えずに、加熱した物もサラダと考えると、温野菜もありますし、和食のお浸しも、同じ類であると言えます。
出汁を加味して、野菜の旨味を引き出すという考えに立てば、和食ほどサラダを食べる感覚に高い調理方法はないと思います。

日本では、サラダが長い間定着しなかった歴史があります。
サラダを食べるようになったのは、昭和30年代からでしょう。
それまで、生野菜としてサラダを食べると言う習慣が、日本にはなかったからです。
それは、下肥の寄生虫の問題が有ったからだと言われています。

それだけ、日本にまだ生野菜を食べる習慣が薄いだけに、本質的なサラダの食べ方を模索しているる最中だと思えますね。
外国と同じように、サラダを位置付ける必要はないと思います。

漬物も、ある意味サラダですよね。
健康の上からも、野菜の摂取は大切だと聞きます。
嫌いなものをあえて食べる事を薦める事はしませんが、食べるなら美味しく頂きたいです。
具だくさんなツナと大根の和風サラダは、よく合うと思いますよ。

日々の暮らしの中、感謝して暮させてもらっています。
ありがたいです。
心の三毒を廃し、心静かに安穏に暮したいです。

今日も一日、私も世の中も、平穏無事に過ごせますように、祈るばかりです。

最後まで、あっさりした和風ベースの話に、お付き合い下さいまして、心よりお礼申し上げます。