''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

Windows7からWindows10にアップデートして、CanoScan LiDE40が使えなくて困っています より。 

Windows7からWindows10にアップデートしてからいろいろな諸問題と対峙しています。 

Windows10は、山あり谷ありモハメッド・アリです。 (懐かしいアリキックです)

 

Windows7のままが良かったとゴネタところで、MSは、ユーザーを大事にしない企業体質に変わりはありません。 

Androidスマホの台頭で、パソコンの消費も一時期好き無くなって来たモノの、やはり、キーボード付きのパソコンは、必要不可欠です。 

 

最近、昔流行ったようなUMP(ウルトラモバイル ピーシー)のGemini PDA などが、また流行っていますね。 

私も、キーボード付きのスマホタブレットに興味があります。 

私の中では、最初のAndroidスマホIS01は、今でも手元に置いています。 

なかなか使えない代物になってきましたが、このコンセプトで最新のAndroid 9 対応のモノが出てくれば、売れると思います。 

シャープには、この得意分野で存在感を出してもらいたいです。 

 

私は、今や1万人に一人と言われる「かな使い」ですから、かな入力が便利だと思っています。 

なかなかUMP(ウルトラモバイル ピーシー)で、日本語かな入力の機種も限定されています。 

とは言え、日々ブログの記事を書いているものとしては、体の一部になれるキーボードが必要不可欠です。 

 

それに、写真をパソコンにデータとして送ってくれるブルートゥースは、必要不可欠のアイテムです。 

 

Windows7からWindows10にアップデートして、最初の頃につまずいたのがブルートゥース接続の問題でした。 

すでにこちらは、解決済みです。 

 

ただ、多くのネットの書き込みでも、多い問題として解決してもらいたいところですね。 

私の場合には、何とか自力で解決できましたが、ここでつまずくと、後がしんどいですよ。 

 

次に問題になって、解決できていない問題と言えば、スキャナーの問題です。 

私の場合、CanoScan LiDE40長い間愛用しています。 

そんな古い機種と言う莫れです。 

 

手軽で使い勝手が良くて、便利な名機です。 

Windows7からWindows10にアップデートして、使えなくなりました。 

それでも、ネットを調べると、Windows10にアップデートして、使えるという記事を探して、いろいろと検討していました。 

 

ただ、Windows10にアップデートして、。CanoScan LiDE40使える裏テクは存在します。 

私の場合には当てはませません。 

その成功例は、Windows10の64ビットバージョンに限っています。 

私の愛用のパソコンはWindows10の32ビットバージョンなんです。 

ネットで探しても成功例の解説はありません。 

f:id:kantoshoue:20200120131126j:plain

一応私のパソコンでもCanoScan LiDE40認識だけは、しています。 

ここが、64ビット版と違うところです。 

もともと、32ビット版だけは、Windows7でも使用できていました。 

そこが、今回のネックです。 

もちろん、スキャナーとして動きません。

対応していないソフトがないためです。

 

64ビット版にあったように、CanoScan LiDE60試してみましたがどうも上手くいきません。 

ここは、乗り越えらせれそうな感じがしません。 

ソフト問題ですからここまでかと言う感じです。 

ただ、まだCanoScan LiDE40使えるOSのパソコンは残していますのでそちらで写真データ取り込んで今使っているWindows10パソコンに使うだけです。 

 

残された最終手段は残していますので使えなくなったわけではないですがここ数日何度も何度も模索しています。 

ネットで探して、答えやヒントがないのは、気が弱ります。 

ここは、私が人柱にならないといけないような気もしますが、今の所万事休すです。 

 

四文字熟語なら、四面楚歌ですね。 

あの中国の故事に由来します。 

中国と言えば、新型コロナウィルス感染が広がっています。 

こちらも、脅威です。 

 

まだ、諦めていないだけに、 

 

 

 

Windows7からWindows10にアップデートして、まだ、CanoScan LiDE40接続を諦めていないだけに、いろいろと基本的な知識の欠落がないように、少し知識をつける努力をする必要があるのかもしれません。 

 

キーボード押したり引いたりの推敲が何よりだ時かもしれません。 

知識と力を蓄えたいと願うところです。 

学びのチャンスは、ありがたいことです。 

 

親子3人のささやかな暮しに感謝して暮させて貰っています。 

ありがたいことです。 

 

ささやかな「よかった」を探せて暮させてもらっています。 

ありがたいことです。 

 

日々の暮らしの中、心の三毒を廃し、平穏無事に暮らしたいです。 

神仏に手を合わせて、感謝して暮らさせてもらっています。 

ありがたいと感謝です。 

 

総索引 https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705