''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

ガラケー ハードコート液晶ガード 3.5c を付けてみました より。

昼間の気温は、やはり夏の気温です。
台風がやって来るので、明日の天気の予想は、雨のようです。
また、雨で秋に近づく予感です。
朝晩の風が、少し肌寒いです。

最近よく見かけるのが、若者のスマホの割れた画面です。
大変危険です。
ただ、2年の自縛が・・・・、それしかありません。
アップルに持ちこんで修理するか、白ロム買って、2年の過ぎるのを待つかですよね。

アップルのアイフォンサポートに入っていれば、修理費用を抑えることが出来ます。
マニアックな方法は、画面の液晶を交換するのも、一つの策です。
こちらは、サイトがいろいろとありますが、技術と根性が必要になりそうです。
そんな時は、ジャンク品を手に入れて、練習するしかありません。

愛用のスマホも持っていますが、こちらは、Wi-Fi運用ですから、キャリアの契約はしておりません。
スーパー誰とでも定額を使って、ワイモバイルを使っています。
もちろん、ガラケーです。

古い携帯番号に固執があって、それをソフトバンクの携帯電話の着信用に使っています。
お父さんモード全快の202SHです。
もちろん、こちらガラケーです。
イメージ 1

最近、スマホの液晶画面ばかりが、百均の陳列を占めて、ガラケーの液晶ガードが売られていません。
これは困ったと、少し離れた百均に行って来ました。
ありましたよ。
3.5インチのガラケーでも使えるタイプです。

フィルムサイズ、縦7.7センチメートル、横4.3センチメートルです。
これが、202SHには、最良の選択です。
ただ、張り替える時に、少し気泡とゴミが入りました。

まあ、百均ですから、数か月に1度くらいは、交換出ます。
その点、百均なら安心価格です。
張り替えるには、少しコツが必要になりますからね。
                 
これも修行の一つです。
もし、百均の液晶画面でも、付けていれば、安心です。
画面に傷付くのが、軽減します。
もちろん、すべてのスマホタブレットにも、液晶カバーは付けています。

まあ、保険のようなものです。
備えあれば、憂いなしでしょうね。

人生も同じかも知れません。
転ばぬ先の杖は、必要です。
あれば、便利なと言う程度です。
それでも、あこがれの賢者の杖は、ないんですよ。

自分の分にあった杖があるだけです。
今の暮らしに、感謝して暮す事が、何より大切です。
病気も、一病息災と思えば、これに勝る言葉はありません。
持病があるから、何事も用心すると言う意味では、完全な健康体より、長生きするかもしれません。

病も日々の暮らしの中の出来事です。
上手に付き合う事も必要です。
共存すると言う事では、表裏一体です。

携帯電話も、あくまで道具です。
依存はいけません。
最近のスマホの依存は、病的ですね。

歩きスマホに、自転車しながらスマホ、危険な車の運転しながらのスマホをする愚か者が多いです。
厳罰化して欲しいです。
それが、転ばぬ先の杖になるはずです。

ガラケーの液晶を守ってくれるのが、液晶カバーです。
私達の暮らしを守って下さるのが、御仏です。
観音様のお加護を日々感じて暮させてもらっています。
ありがたいことです。

日々の暮らしの中、感謝して暮させてもらっています。
ありがたいです。
心の三毒を廃し、心静かに安穏に暮したいです。

今日も一日、私も世の中も、平穏無事に過ごせますように、祈るばかりです。

最後まで、ぎらつき難い画面の話に、お付き合い下さいまして、心よりお礼申し上げます。