''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

我が家の食卓ものがたり サツマイモごはん より。   

朝から竹内結子さんの訃報のニュースに驚きました。 

ランチの女王」のあの明るいキャラが好きでしたね。 

私生活ではいろいろとありましたが、ここ数年は新しい生活に慣れておられたと思っていました。 

 

何があったのか、余人が知りえることではありませんが、あの竹内結子さんの人生の終焉にしては、何か違います。 

違和感を覚えます。 

 

「あすか」の白衣姿の和菓子職人さんの姿も、忘れることかないですね。 

記憶に残る女優さんです。 

残念で、残念で、残念です。 

 

朝から娘が騒いでいます。 

昨日の嫁が細身のサツマイモを購入してきました。 

もしかしたらと、訊ねると「サツマイモごはん」にする予定とのことです。 

順当な答えに、それはいいと思った次第です。 

 

少し量もあったので、一部は「レモン煮」になりました。 

4歳児ゆうゆうは、サツマイモが大好きです。 

 

f:id:kantoshoue:20200927103857j:plain

朝食にサツマイモごはんになりました。 

娘が騒いでいます。 

大好物のサツマイモに、目がありません。 

 

秋の季節を感じる旬の食材です。 

娘の保育園でも、サツマイモは育てています。 

葉の部分しか見えませんが、順調に育っています。 

 

娘の成長も順調です。 

母子手帳の成長ラインの一番底辺をギリギリに追っています。 

小さな4歳児です。 

それでも、よく食べます。 

 

少し味にもうるさいですね。 

不味いと食べません。 

なるべく食べてもらえるように、調理担当のモノとしては、頑張るだけです。 

 

ただ、ポイントは、味付けは薄い目でも出汁を利かせていないと、不味いと感じるみたいです。 

痛風発作で足が腫れあがっても、娘の昼ご飯は作らないといけません。 

 

私の痛風発作で、保育園を2日休みましたが、ランチタイムのリクエストは、決まってチャーハンです。 

チャーハン好きです。 

私と娘二人なら、チャーハン三昧に成れると思っているみたいです。 

レバートリーは多いです。 

 

チャーハンと言いながら、普通の玉子チャーハン、カレーチャーハン、納豆チャーハン、レタスチャーハン、ドライカレー、あんかけチャーハン等々、細かいリクエストが続きます。 

 

1日目は、カレーチャーハン、2日目は玉子チャーハンになりました。 

どちらにも、出汁のベースになる創味のシャンタンが入っています。 

 

中華鍋を出して来て、空焼きして、油を馴染ませ、卵を入れて、ごはんを入れて、合わせます。 

火は強火から中火あたりにして、ご飯をお玉の背でで叩いて、ほぐします。 

刻んでネギを入れて、仕上げます。 

 

塩コショウをして炒めて、シャンタン入れて、更に炒めて、香りづけの醤油を垂らして、乳化させて、香りづけします。 

シャンタン入れる時は、塩加減を控えています。 

 

後は、皿に盛り付けて完成です。 

手早く作る玉子チャーハンです。 

 

一心不乱に、玉子チャーハンを食べますね。 

よほど好きなんですね。 

特別な味ではない普通のチャーハンです。 

普段着の親子2人でのランチタイムです。 

我が家にとっては、大切なランチの女王様です。 

 

親子3人のささやかな暮しに感謝して暮させて貰っています。         

ありがたいことです。       

       

ささやかな「よかった」を探せて暮させてもらっています。         

ありがたいことです。         

         

日々の暮らしの中、心の三毒を廃し、平穏無事に暮らしたいです。         

神仏に手を合わせて、感謝して暮らさせてもらっています。         

ありがたいと感謝です。         

         

総索引 https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705