''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

#俳優、女優

ゲゲゲの女房 の映画をDVDを手に入れて見ました    

先日、5歳児ゆうゆうの保育園の帰り、いつものように激安シッョプに立ち寄りました。 ゆうゆうは、勝手知ったる我が家の庭感覚です。 どこに何が打っているのか、大体知っています。 飲み物見たり、カップ麺売り場を見たり、キャラクターグッズ売り場を見た…

我が家の食卓ものがたり 「鳥じゃが」作ってみました   

お題「ささやかな幸せ」 関西にあっては、肉と言えば、牛肉に決まっています。 そういう方が多いです。 豚肉は、ブタ肉と区別して読んで、コンビニでも肉まんと言わず、豚まんと呼ぶのが食の習わしです。 食文化ですから、仕方ないです。 でも、世の中では、…

我が家の食卓ものがたり サツマイモごはん より。   

朝から、竹内結子さんの訃報のニュースに驚きました。 「ランチの女王」のあの明るいキャラが好きでしたね。 私生活では、いろいろとありましたが、ここ数年は新しい生活に慣れておられたと思っていました。 何があったのか、余人が知りえることではありませ…

我が家の食卓ものがたり 即席手抜きの豚の生姜焼き より。   

朝からいいお天気の兆しです。 もうすぐ、晴天がいいお天気ですと言うのが、NGの季節になります。 水不足に悩まされる農家の方が居るやに聞き及びます。 水不足もあれば、水害もある。 不思議な天候が、ここ10年来続ています。 特にここ数年の水害は今までの…

映画『のぼうの城』の「の」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 映画の「え」 桜吹雪、花筏、そして、名残りの桜 より。 ユニクロ AIRism VネックT 半袖 の着心地 より。 チキンラーメン+プラス カレー を試してみました より。 今庄そばにて、遅めの昼餉を食す …

映画『大阪物語』の「お」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 映画の「え」 『大阪物語』(市川準監督) 4歳児ゆうゆうの写真の手習い 明治 きのこの山 より。

映画の「え」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 映画 『必死剣 鳥刺し』の「と」 映画『そして父になる』の「そ」 映画『激動の1750日』 の「げ」 映画『のぼうの城』の「の」 映画『大阪物語』の「お」

映画『激動の1750日』 の「げ」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 映画の「え」 『激動の1750日』(監督 中島貞夫 1990年 東映) GWのデザート 苺ジャムソース添え ストロベリーアイス より。 エースコック ズバもり1.5倍 わかめそばを食らう より。 バイクカバーを新…

映画『そして父になる』の「そ」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 映画の「え」 『そして父になる』は、(2013年)、是枝裕和監督作品 『そして父になる』を今一度立ち止まって見返す。 我が家の食卓ものがたり 円形の焼き餃子 より。 スーパームーンに因んで、大きな…

映画 『必死剣 鳥刺し』の「と」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 『必死剣 鳥刺し』(監督 平山秀幸) 藤沢周平の短編時代小説シリーズ、映画化としては『隠し剣 鬼の爪』、『武士の一分』に続いて3作目です。時代劇ファンには、藤沢周平の時代小説モノは、見ごたえ…

久しぶりに見た蝉の抜け殻から始まる物語 より。

今日も暑いです。 朝起きると蝉の声が聞こえます。 その蝉の声聞くと、余計に暑さを感じます。 やはり、夏ですね。 私も、先日、蝉の抜け殻見つけました。 たわわになっていると言う位、木にいっぱいです。 そんな蝉の抜け殻を見ると、ドラマの一シーンを思…

北浜のバラ園 可憐なバラ グレイス より。

今週は、先週土曜日に行った北浜のバラ園の特集をしています。 それにしても、一言でバラと言っても、多くの種類があることに驚かされます。 品種改良が進んで、新しいバラがこの世に出ます。 時に無くなってしまう品種もあるでしょうね。 人気不人気によっ…

黄色いリボンをつけた「青い鳥」

永作博美さんが映像作家と結婚を発表したニュースを昨日テレビで見ました。 朝からもYahooの記事で見かけました。 おめでとうございます。 素直にそう思いますね。 =2008年8月12日撮影(写真:サンケイスポーツ)より みなさんは、永作博美さんには…