''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

#ドラマ番組

6歳児ゆうゆうのサロンデビュー 可愛くカット 

お題「ささやかな幸せ」 3連休の間に、いろいろと用事がありました。 その中でも、6歳児ゆうゆうは、卒園式、入学式と大きな人生の節目の行事があります。 その為に、ちょっと可愛くされようと、サロンに連れて行きました。 サロン、カットハウス、美容室、…

父と6歳の娘ゆうゆうとお揃いの「鬼滅の刃」の刀ならぬ忍び鋏(はさみ) 

今週のお題「買ってよかった2021」 コロナ感染拡大で、沖縄、山口、広島とまんぽう適用が検討されているみたいですね。 ここまで来たら、緊急事態宣言を出すべきですよ。 後手後手にならないように、今一気に収束に向かうべきです。 重症化しないなら、感染…

今日の伏見稲荷大社 夏バージョン より。

朝から暑いですね。 昼に、首のマッサージを受けに、病院に行ってきました。 「夏の医者は腹へ障る」と言いますが、首には障るとは聞きません。 それは、落語「夏の医者」の下げの所ですよね。(♪ チャリンチャンリン デンデン~) 人を飲み込むような大蛇の…

伏見の酒蔵をバックにして、ハイチーズ より。

今日は、昨日に比べて寒いです。 前日比マイナス13度くらいと言います。 それじゃ、気温が一気に半分です。 肌寒いはずです。 そんな時は、昨日の記事のような温かいラーメンが食べたくなります。 それとも、今夜は常夜鍋で熱燗晩酌タイムと致しましょう。 …

下村家の秘密がついに出ましたね より。

朝から暑いですね。 最近、朝の連続小説を見ることが多いです。 BSじゃ、朝の7時15分から前に放送されていた『ゲゲゲの女房』も放送されています。 今ちょうど、テレビで悪魔くんが放送開始された当りの一番面白い所です。 続けて、『梅ちゃん先生』が、切れ…

深夜食堂 第二話 「猫まんま」より。

朝から雨降る京都伏見の地です。 遅い帰宅した直後に、いよいよ雨が本降りになりました。 雨にも当らずに家まで着けたのも、観音さまのお蔭です。 ありがたいことです。 人の運とは、いろいろです。 いい時もあれば、悪い時もある。 折角のチャンスを与えら…

有馬の湯でも、草津の湯でも、癒せます? より。

朝から日差しの柔らかな京都伏見です。 朝夕の冷えはあるものの、日中は穏やかです。 仕事場から、桜が見えます。 8分から満開に近いように見えます。 遠くから、花見している気分です。 疲れた心を、少し桜で癒します。 癒されたと思う心は、誰にでもあり…

DVDコレクション 「鬼平犯科帳」1  暗剣白梅香より。

秋の空気をしっかりと感じますね。 昨日は、寒いと感じたくらいの気温の変化に驚きました。 今日は、平年通り穏やかな秋の晴れた空です。 こんな秋と言えば、秋の夜長です。 秋の夜長に備えて、時代劇のドラマでも見たくなりました。 最近テレビのコマーシャ…

十時半睡『観音妖女』から。

兎角、世の中には不思議なことが多いです。 人の中でも、不思議なことに出会います。 人の縁(えにし)も、不思議なご縁であると感じます。 十時半睡事件帖と言えば、白石一郎氏の名作です。 NHKのドラマ金曜時代劇でもやっていましたね。 主人公の老人・十時…

『深夜食堂』より、今日は何しようかなぁ。

『深夜食堂』は、最近、遅くに帰って来た頃にやっている深夜のドラマです。 何々引き込まれます。 何とも切ない音楽と歌声に、深夜の快さもあります。 小林薫さんが、この深夜食堂の主人です。 確か、豚汁定食とお酒、ビールしかメニューがありません。 後は…

ケシの花を見る物語

ケシの花が赤く咲いています。 ケシの花と言えば、ご存知『圭子の夢は夜ひらく』(石坂まさを作詞・曽根幸明作曲)ですよね。 昭和の名曲です。宇多田ヒカルさんのお母さんですね。 切ない歌詞と淡々と歌う姿にぐっと来ます。 赤く咲くのは けしの花 白く咲く…

『七子と七生 ~姉と弟になれる日~』

<NHKハイビジョン ドラマ館>2004年放送 七子の父が死んだのは、知らない人の家だった。その後、父の愛人の息子を引き取ることになった。その子は七生という名前だった。最初は自分に気に入られようとする七生を受け入れられなかった七子だったが、徐々に、七生の心の奥底にある優しさに</nhkハイビジョン>…