''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

#メンタルヘルス

南部杜氏熟練純米酒 あさ開 味を吟味してみました より。

先ほど帰宅です。 少し今日は、早く終われました。 それにして、いろいろなことがあります。 嫌なことも多いです。 それらに巻き込まれないように、回避しながらの一日でした。 やはり、苦しい時には、一心に観音様の名を唱えます。 気持ちが安らぎます。 こ…

ちょっとお疲れ、ドリンクから見える世界です。

朝から天気が良くない京都伏見の地です。 さっきは、パラパラと雨も振っています。 天気がよくないです。 愚図ついた天候で、少し肌寒いです。 季節の変わり目には、注意が必要です。 首のセンサー・クビダス(かんとうしょうえの造語)が高い確率を示していま…

三谷光敏 『寄席芸人伝』三  「ヘラヘラの万太郎」物語より。

日差しは、戻っていません。 台風の影響でしょうか、曇り空の京都伏見です。 今回の台風で、全国的な被害が出ています。 それにして、珍しくチン道中の台風の道のりでしたね。 余り見た事がありません。 上陸していれば、もっと大きな被害になったかと思うと…

アリナミンな生活と自分時(じぶんどき)

最近、朝夕の冷え込みと昼間の温度差が大きいですね。 秋の深まりが、ぐっと進んだような気がします。 体調管理に気をつけないといけないです。 こんな時期に風邪をひきやすいです。 どうも、いつもの午前様の帰りとなり、少し疲れ気味です。 それでも体を騙…

タカナシの「いつでもヨーグルト」

昨日も書きましたように痛風発作の発生です。 いたたです。 腫れています。 靴に足が入りません。無理やり押し込みます。 一度履いても脱ぐときも大変です。 靴の紐をゆるゆるにしています。 朝に夕なにヨーグルト攻撃です。 遅い昼にコンビニ入りました。 …

健康診断と大人への階段 味覚編

今日は健康診断の日なんです。発作いまだ治まり切っていない中での始めての健康診断です。これだけ長引いているのは初めてです。どけだけひどい結果になるのか、心配通り過ごして逆に「楽しみ」です。 怖いもの見たさです。予想屋見たいですが、尿酸値8ほど…

痛風発作レポート 相生と高砂と住江より

未だ痛みはあります。すこし痛みのある部分だけがはっきり赤くなっています。 昨日は一日中痛みを感じながら生活をしておりました。マックスはすでに超えております。あとは心静かに発作の治まるのを待つだけです。 私は兵庫県の出身です。それも西の方の播…

今年2回目の痛風発作おきる。

やってしまいました。今年2度目の痛風発作です。結構痛みます。やはり、右足のくるぶしあたりです。発作は同じところにおこります。食事面も気を付けていましたが、いろいろな要素が複雑に絡んだ結果です。冷静に分析したいと思います。 まず、先日の雨を境…

さくらと疏水 「逢花打花 逢月打月」編

疎水をバックに桜が咲いています。 季節は、春まっ盛り、桜は6分を越え見た目には満開かと見違えるかと思えるほどです。もうすぐすると散りの桜を伴います。この辺が満開というところでしょう。 日本人は桜が大変好きな民族でしょう。でも、世に多く広まった…

うまいお茶が飲みたい !! 「喫茶去」編

まだまだ寒さ感じます。今日は啓蟄(けいちつ)です。虫が地下の穴からむずむずと出てくる日だそうです。またひとつ季節が進んだことに、喜んだ気持ちも惜しむ気持ちもあり複雑です。 痛風には水分が必要です。でも、この季節に水をガブ飲みも出来ません。こん…

痛風温泉神戸紀行

2月19日・20日は、気分を変えて神戸にやってきました。 昼に元町中華街の劉家荘(りゅうかそう)で焼鶏(しょうけい)の定食を頂きました。一羽丸ごと焼いたり蒸したりしてとても柔らかいジュウシィーな鶏料理です。街角に立っている有名な白いスーツの「カ…

痛風には成りたくなかったけど、痛風になれてよかった。

現在、薬は服用していません。小さな発作が起きれば薬を飲むこともあります。幸いに最初の発作より大きな発作はありません。小さい予兆を感じるような発作は何度かあります。しかし、普通に生活をしています。 お酒も飲むし、焼肉も食べます。ごく普通の人の…