''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

空の世界

我が家の食卓ものがたり 定番のお寿司 鉄火巻きとかっぱ巻き より。   

お題「ささやかな幸せ」 不安定な空模様です。 雨は続いていますよね。 梅雨のような長雨に閉口です。 晴れ間を見ては、親子3人で食材の購入の為に、近くのスーパーに買出しに行きました。 短時間で買い物を旨としています。 感染拡大の続く大阪にあって、密…

2021年(令和3年)4月の我が家のエコな電気代 より。   

お題「ささやかな幸せ」 どうにも肘の痛みが、取れないですね。 痛み止めのロキソニンSを、朝食の後の服用して、少し痛みが緩和した気がします。 寝ている時に、痛みがマシマシになるのは、やはり、辛いモノです。 睡眠が、浅くなって、寝た気がしませんね。…

ハロウィンは、親子3人でお弁当持ってお出かけしました より。   

昨日は暖かい晴天の穏やかな一日でしたね。 そうそう10月31日は、ハロウィンでしたね。 もともとはケルト人のお祭りだと聞きますが、すでに宗教的な色合いはないですね。 日本に至っては、そんなこと何でもいい、仮装して騒げるとそんな風潮です。 社会の認…

野菜たっぷり、カレー味の焼きそばを作りました より。

昨晩は、ラクビーのワールドカップ、歴史的な日本開催での、ロシア戦での勝利です。 ドキドキしましたよね。 最初は、ミスがあってどうなるかと思いましたが、後半戦は、やってくれたと言う感じです。 いきなり、ラクビーのワールドカップも、盛り上がります…

如来の衣とは、柔和忍辱の心の「に」

総索引 https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 妙法華経 如来の衣とは、柔和忍辱の心 我が家の食卓ものがたり 彩りポテトサラダ より。 明治プロビオヨーグルト PA-3 プリン体と戦う乳酸菌 より。 一行書 「夕梵雨中燈」 書の美 より。 昼ごはん…

「十如是(じゅうにょぜ)」の「し」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 2021年(令和3年)4月の我が家のエコな電気代 より。 ハロウィンは、親子3人でお弁当持ってお出かけしました より。 嫁のチョコプレートアート ワンピース ゾロ十郎 より。 ひろ さちや氏の講演 諸法…

盛りだくさん、三種盛の刺身を食う話 より。

台風一過の晴天の一日でした。 被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。 幸いなことに、避難勧告されて伏見でも、大災害にはならなかったようです。 ありがたいことです。 私の住まいする場所では、少し高台にあった為、河川の反乱の脅威はなかったで…

棚からぼた餅 わらしべ長者への道 より。

昨日の雨はよく振りましたね。 一転、裏庭に日差しが射しています。 昨日の南座のお芝居の番外編の話です。 忠臣蔵なら、差詰め、外伝と言うのでしょう。 忠臣蔵には、本編、銘々伝、そして外伝の3つに別れます。 特に、浪曲、講談の分野ではこうした区別が…

4月の禅語「拽笥石搬心」(えいせきはんしん)より。

今日は、荒れましたね。 台風みたいな強い風に、閉口しました。 こんな中、JRで京都駅まで、向かいました。 物凄かったですね。 家を出る時がすご過ぎて、こらーやばいと思ったくらいです。 雨も凄いし、風も強い。 まるで、台風の暴風域みたいでした。 され…

ピンクの椿の花が咲いています より。

朝方は、強い雨音で目が覚めました。 昼近くまで、強く降っていた雨も、午後には止んでいます。 遠くの空は、真っ黒な雲が見えますね。 少し前に、用事を済ませて帰ると途中で、ピンクの椿が咲いていました。 なかなか、きれいです。 そこで写真です。 うー…

夏の節電結果より。

ここ数日、昼間の気温が高いですね。 9月中旬のような気温です。 その分、朝晩はやはり秋の気配です。 週末には、雨の予想と聞きます。 ここで、一気に秋への装いに季節も変ります。 今年の夏は、とにかく節電でしたね。 ニュースでも、それらの指数を表して…

落語・金原亭馬生の『子別れ』に、人情噺の妙を見た より。

朝から雨ですね。 今は止んでいます。 台風の影響でしょう。 どんより曇った空です。 台風12号の爪あとの被害は、甚大でしたね。 多くの死者、行方不明者が出ています。 被害を受けられた方々には、お見舞いを申し上げます。 当方では、何も影響が出ずにほ…

グリコ カレー職人 老舗洋食カレーを吟味する。

暑いですね。 これまた、定型句になる挨拶です。 本当に暑いですね。 太陽の日差しが、真夏日を感じます。 それに比べ、昨日の月は綺麗でしたね。 太陽と月、対比すべき陰陽にも、昼と夜の違った趣を感じます。 花を見て、月を見て、心穏やかに安穏に暮らし…

三栖の閘門と桜の舞い散る花見の宴より。

今日も朝から晴天の予感です。 日差しが、我が家の玄関にも入ってきます。 昨日もいい天気でしたね。 昨日は、花見に出かけました。 場所は、伏見港辺りです。 伏見にも港があります。 えーって、思われますよね。 伏見は、京への入り口、そして、水都大坂へ…

不思議な京都のマックより。

秋風が昼間は心地よいです。 しかし、朝晩ともなれば、肌寒いです。 季節の変わり目は、体調がよくないですね。 そんな日々の中、街中で不思議なものがあります。 京都に暮らして、あれこれ25年が過ぎます。 日常であって不思議を感じなくても、他の地から…

バーチャル7.1chな「空」のサウンドより。

暑いですね。お盆の残暑と言うべきでしょうかね。残暑見舞いの葉書が届きました。 お盆を過ぎても、暑さは当分続きます。汗をかきながらの時間も楽しいものです。この時期しか味わえないですからね。 縁側に腰掛けて、打ち水をして、夕刻の時期、枝豆を食べ…

深夜食堂 冷やし中華(冷麺)より。

深夜の帰宅に、何か食べたくなります。 口は決まっています。 冷麺です。 中華の冷麺です。 口が、酸っぱい中華タレを求めます。 酸味の効いた物が大好きです。 それでいて大変空腹です。 冷蔵庫には、麺はすでに用意してあります。 即席の半生タイプの麺と…

ご存知、名作『南部坂雪の別れ』でござる。

最近、デジタルという言葉に、右往左往させられます。 地デジカという鹿のキャラクターが、テレビによく出ています。 何もかもデジタルということですよね。 困惑します。 私は、アナログです。 テレビも、デジタル対応していません。 パソコンのディスプレ…

仏法の「空」(仮の「空」)の「く」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 空 月末に、京都で食べるおからの味わい より。 4月の禅語「拽石搬心」(えいせきはんしん)より。 京都駅にある日本一長い不思議な「0番線ホーム」 より。 耳で見える世界か、目で聞く世界。 空より…