''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

官位 爵位

続・嫁の戦利品 鶴屋八幡の「さつま大納言」を頂きました   

お題「ささやかな幸せ」 鶴屋八幡と聞かば、大阪の情報に疎い私でも、存じ居ります。 本店の前は、数えきれないほど通っています。 名店の雰囲気が満ち溢れています。 本来は、茶の湯の主菓子使いかもしれませんが、庶民ではありえません。 北浜辺りのビジネ…

岳父の愛用道具「肥後瓢箪王」を吟味する より。   

お題「わたしの宝物」 年配の方には、懐かしいと感じるのが、肥後守でしょう。 武家官位の○○守ではなく、子供の頃の愛刀ならぬ愛ナイフでしょう。 こんなのが、手元にあれば、いろいろと男の子は、悪さをしたくなるものです。 ただ、鉛筆削りに使っていたり…

 mont-bell の銘ある日本盛の生原酒大吟醸と、家族でシェアした刺身の盛合せ より。   

お題「ささやかな幸せ」 最近は、刀剣ブームのようですね。 刀女子と言葉もよく聞きます。 アニメの鬼滅の刃や、ワンピースでも、日本刀がよく扱われています。 私も日本刀好きですね。 あくまでも、武器としてでなく、日本刀として鑑賞して、いろいろと調べ…

嫁の戦利品 QUOカード500 より。

何やら嫁の手元にカードが見えます。 それは何かと尋ねたら、「QUOカード500」。 コンビニで、夏場の暑い時に、冷たい飲み物が買えます。 ありがたいことです。 何故、手元に届いたと聞けば、とある銀行のアンケートに答えたお礼との事です。 一言答えて、50…

2020年(令和2年)6月の我が家のエコな電気代 より。 

朝から雨の一日の始まりです。 いろいろと難題が降りかかります。 そういえば、昨日の配達された郵便物が、開封されていました。 どういうこと?? 担当の郵便局に電話で問い合わせても、埒が開かないので、責任者に自宅に来て頂いて、現状を確認してもらいま…

桜吹雪、花筏、そして、名残りの桜 より。   

家の近くの公園の桜が、風に吹かれて、花吹雪状態になっています。 近くの川面にも、桜の花びらが、花筏になって、過ぎゆく春を感じます。今年の桜は、雨がなかったので、花が長い間楽しめました。 ただ、コロナの影響で、花見の宴は楽しむことが出来なかっ…

我が家の食卓ものがたり バルサミコを使ったトマトソースの広がる世界 より。

ニュース番組では、あの川崎の事件の特集が行われています。 何故、罪なき人が、罪なき子供が、狙われたのか、意味不明です。 個人的な恨みがあるとの、ニュースの解説が見られます。 わざわざ、電車で事件のあった場所に、朝の時間に行っての犯行です。 何…

義士の日に、何か食べたくなったので、ナポリタンを作って頂きました より。

朝から寒いです。 保育園の送り迎えにも、その寒さが堪えます。 今日は、極月半ばの14日と言えば、ご存じ赤穂浪士の討ち入りの日です。 「義士の日」と呼ばれる事もありますし、俳句の季語にもなっていると聞きます。 そんな江戸時代の古い話と言うこと莫れ…

我が家のランチタイム 一味をフリフリしたナポリタンスパゲッティー より。

雨が続いて、憂鬱な日が続きます。 とは言え、雨の恵みは何より大切です。 夏場の水不足といい、農作物の成長には、水はなくしては暮らしていけません。 そんな事は分かっていながら、日々の暮らしの中で、ずぶぬれは嫌です。 ♪ ドブネズミみたいに美しくな…

参議・小野 篁の「お」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 大阪城の梅園、梅三昧なり より。 百人一首を口ずさむ 小野篁編 花の色は うつりにけりな

土屋主税逵直(つちやちからみちなお)

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂浪士 四十七士 (AKO47) の「し」 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 赤穂浪士・忠臣蔵の周りの世界より の「し」 土屋 逵直(つちや みちなお) (万治2年(1659年) - 享保15年8…

梶川与惣兵衛

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂浪士 四十七士 (AKO47) の「し」 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 赤穂浪士・忠臣蔵の周りの世界より の「し」 梶川与惣兵衛頼照 (かじかわ よそべえ よりてる) 正保4年(1647…

家の近くの枝垂れの桜 より。

昨日も、どんよりして大阪の天気でしたね。 それでも、花見をするには、雨がない分良かったかもしれません。 日日是好日ですよ。 絶好の花見日和ではなかったけれど、悪くはなかった。 いつものように、ベビーカーを押して、冥府魔道の子連れ狼風です。 風が…

赤穂浅野家分家 若狭野浅野家三千石

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂浪士 四十七士 (AKO47) の「し」 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 赤穂浪士・忠臣蔵の周りの世界より の「し」 内蔵助の父方親族 浅野 長恒 又従兄弟 (大石良重の長男) (浅野…

朝のフルーツ 九度山の柿 を食らう より。

朝からいいお天気です。 今日は、オフ日です。 最近は、少しお疲れモードですからね。 寝ても疲れが抜けません。 そんなお年頃になったと言うわけです。 先日の健康診断も、あまり期待の出来ない結果を予想しています。 意外にも血圧が高めです。 我が家の家…

120石の大名家格 新田岩松家 の「に」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 新田義貞の一族・新田岩松家は、120石の大名家と言うのがありました。 もともと、関東に徳川家康が入国する際には、20石であり、後の100石の加増で、120石になったと言う顛末です。 120石の極禄であ…

龍野藩5万3千石 脇坂淡路守の「わ」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 我が家の晩酌タイム ハーフサイズのヒラメの造り より。 イトメン チャンポンめん を喰らう より。 ベビースター ドデカイ ラーメン 関西だししょうゆ味 編 より。 シメジと肉団子の常夜鍋を食らう …

内蔵助の父方親族 鳥居 元忠 高祖父  娘の子 土岐定義

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 内蔵助の母 池田由成の六女 熊 土岐 定義(とき さだよし) 安土桃山時代から江戸時代前期の武将、大名。沼田藩土岐家初代。 従五位下、山城守。…

内蔵助の父方親族 鳥居 元忠 高祖父  三男 鳥居 成次 子孫 井上 正任の孫 松平 信祝 

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 内蔵助の母 池田由成の六女 熊 松平 信祝(まつだいら のぶとき) (天和3年11月6日(1683年12月23日)~延享元年4月18日(1744年5月29日)) 江戸…

内蔵助の母方親族 池田 長幸 (池田 長吉の長男)

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 池田 長幸(いけだ ながよし)は、江戸時代前期の大名。因幡国鳥取藩2代藩主、備中国松山藩初代藩主。長吉系池田家2代。官位は従五位下・備中守…

内蔵助の父方親族 鳥居 元忠 高祖父  三男 鳥居 成次

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 内蔵助の母 池田由成の六女 熊 鳥居 成次(とりい なりつぐ、元亀元年(1570年)- 寛永8年6月18日(1631年7月17日) 安土桃山時代から江戸時代初…

内蔵助の母方親族 池田 長常 (池田 長幸の長男) 娘の子 分部 嘉高

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 分部 嘉高(わけべ よしたけ) 江戸時代前期の大名。近江国大溝藩3代藩主。分部家4代。官位は従五位下・若狭守。 慶安元年(1648年)、2代藩主・…

幕末三舟 「高橋泥舟」の「た」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 高橋 泥舟(たかはし でいしゅう) 天保6年2月17日(1835年3月15日) - 明治36年(1903年)2月13日)日本の武士・幕臣。 江戸において、旗本・山岡正業の次男として生まれる。 通称を謙三郎、明治以…

内蔵助の母方親族 池田 長瀬  (池田 長吉の四男) 

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 池田 長頼(いけだ ながより) 長吉系池田家。 江戸時代前期の旗本。通称は助三郎。官位は従五位下・豊後守。 寛永9年4月6日(1632年5月24日) …

内蔵助の母方親族 池田 輝澄(輝政の四男)

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 池田 輝澄(いけだ てるずみ) 江戸時代前期の大名。輝澄系池田家初代。徳川家康の外孫にあたる。 慶長9年(1604年)4月29日、播磨姫路藩主・池…

内蔵助の母方親族 池田 輝興(輝政の六男)

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 池田 輝興(いけだ てるおき)は、江戸時代初期の大名。播磨平福藩主、のち播磨赤穂藩の第2代藩主。輝興系池田家初代。 慶長16年(1611年)1月15…

内蔵助の母方親族 池田 光政(利隆の長男)

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 池田 光政(いけだ みつまさ) 播磨姫路藩第3代藩主、因幡鳥取藩主、備前岡山藩初代藩主。岡山藩池田宗家3代。 (慶長14年4月4日(1609年5月10日…

歴代の火付盗賊改方頭の不詳者

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 歴代火付盗賊改方頭の「ひ」 池田采女 岡野内蔵允成明(おかのくらのじょうなりあきら)

内蔵助の母方親族 池田 綱政 (光政の長男)

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」 池田 綱政(いけだ つなまさ) 備前岡山藩の第2代藩主。岡山藩池田家宗家4代。 寛永15年1月5日(1638年2月18日)~正徳4年10月29日(1714年12月5…

安土桃山時代から江戸時代前期にかけての武将・大名「のた」

総索引https://kantoshoue.hatenablog.com/entry/35343705 松平 正綱(まつだいら まさつな) 松平右衛門佐正綱 の「ま」 徳川四天王 本多平八郎忠勝 の「ほ」 内蔵助の母方親族 池田 元助 高祖父 赤穂藩 筆頭家老 大石内蔵助良雄 血縁関係 の「け」