''かんとうしょうえ''の痛風日記

一病息災と心得て、「よかった探し」をしながら、日々感謝して暮させてもらっています

幸さがしの紀行記

丹波路 花の画廊

昨日は、家族会の話を書き記しました。 ささやかな時間ながら、親孝行の真似事でした。 往復に4時間を要する丹波路です。 里山に春の訪れがあちらこちらに見えます。 京都市内も自然豊かな町です。 都会でありながら、市内から山々を望むことが出来ます。 鴨…

あおによし 奈良の桜、まだ少しよし。

昨日は「国宝 鑑真和上展」について書きました。 奈良国立博物館は、よく来る方です。 京都にも国立博物館はあります。 また、趣が全く違います。 こちらのお庭が大変赴きが深いですね。 茶室を構えています。 これは前に記事で書いています。 それ以上に小さ…

新京極通りから見る散策

新京極通り(縦)は、寺町通り(縦)の一つ東の通りです。京都市内一番の繁華街、四条河原町通りからですと、西側にあります。新京極通りは、四条通り(横)で突き当たります。 その角地に交番所があります。交番所の裏に染殿院、染殿地蔵さんというのがお祭りされ…

神戸中華街よりメリケンパークへ 親子鷹 より。

中華街より程なく5分も歩けば、波止場に出ます。 きれいに清掃されています。 ホテルオオクラの従業員さんが、揃いのブルゾン着て、港の清掃をされていました。 港からはもちろんホテルオオクラが見えます。そびえ立っています。ホテルからも湾を含めた公園…

我が家のオフ会 神戸より

昨日、我が家のオフ会です。播州より父と母が来る予定でした。 いつも、家族で会うのは、丹波篠山か神戸ですね。 ちょうど我が郷里の播州と京都の中間にあるからです。 単なる地の利による理由です。 去年の秋に、篠山のこんだ薬師温泉以来会うことになりま…

わんこに癒されて!!

私は、動物が好きですね。犬も猫も好きです。少し癒されます。 子供の頃、隣の家に「クロ」と言う犬がいました。3~6才ぐらいまでの記憶です。毎日クロに会いに行きます。歩いて子供の足でも1分もかかりません。毎日毎日、顔を見に行ってクロに遊んでもらい…

水の都 大阪京橋あたり

江戸時代、江戸は八百八町といい、大坂は八百八橋と言いました。 八百八とは多いことの意味合いで本当にそんなにあったかは不明です。 でも橋が多かったのは事実です。当時、橋は少なかったですね。費用がかかることが第一の原因です。 大阪に橋や堀が多いの…

天満で過ごす昼間の居酒屋。

ビジネスホテル「みかど」を出立して、新世界を通りすごし日本橋にコンピューター関連商品を見にやって来ました。いろいろと面白いものがありましたよ。 でも今日の目的地は天満です。天満には日本で一番長い天神橋筋商店街があります。JR天満駅は、商店街の…

激安1泊2300円のビジネスホテル「みかど」を吟味する。

新世界に月曜日の夜泊まりました。京都から日帰りはこの季節ヘトヘトになります。まして夜呑んで帰るとなると特に鋭気を吸い取られます。この際、一泊しようとあちこちのホテル探しました。1泊2300円です。何軒も同じような値段を見つけることが出来ました。…

串カツ激戦区 新世界より リベンジレポート

今日は久しぶりの休みとなり、大阪新世界にやって来ました。何度もやって来ています。 独特の世界にいつも驚かされます。 ずっと前に新世界の串カツの世界を紹介しました。不本意なすっきりしない思いがあり、リベンジにやって来ました。 串カツ激戦地戦場レ…

串カツ激戦地戦場レポート 新世界より

通天閣の周りは串カツ屋さんがいっぱいです。初めて行ったときはどこに入ったらいいのか判らず、すぐに目立つ店に入る傾向があります。 私も最初に目に止まったのが「だるま」通天閣の真下にある店です。だるまは大変な有名店で近くにも数店あります。 この…

一人旅「神戸」紀行  明石から神戸に

昨日は明石に用があり、神戸三ノ宮に宿泊となりました。もちろん定宿「神戸クアハウス」です。ここは温泉が24時間入れるのでよく来ます。 明石での作業の続きをするため、その上ブログの書き込みのため個室を頼みました。料金は入浴券付きで4600円です。小さ…

一人旅「明石」紀行

今日は用があり明石に来ました。京都からの電車の車窓から明石大橋見えます。 明石大橋大きいですね。電車の上を橋がかかっています。電車からでしたらちょうど上に見えます。 もちろん明石に来た以上、明石焼きは食べることにします。たこ焼きの元祖の一つ…

一人旅「なにわ」紀行 1

今日(19日)は大阪にやって来ました。 桜島駅から天保山渡船場です。海遊館が目の前に見えます。 もっと潮の薫りがするかと思いきや、まったくしません。風が心地よいです。目の前を大きな観覧車がゆっくりゆっくり回ります。船がゆっくり行き交います。日常…

壁に当たった時は、『うすゆき物語』の和歌に学ぶ。

仕事に、勉学に、たまには恋愛に、うまくいかないことありますよね。 どうします? 人それぞれです。 でも前の課題をクリアーしなければ前に進めません。 その場しのぎも一つの方法です。 いつもそれが通じるほど世の中は甘くありません。 沖縄には「なんくる…

痛風温泉神戸紀行 2  新長田

「今日は痛風であることを忘れるぞ」と強い意気込みでした。 10時前に神戸クアハウスを出た。すかさずに新長田に直行です。 すぐ近くです。JRで数駅ほどです。 さすがに開店時間には早いので、ブログの下書きを愛機「文豪ARDATA CA-2000T」を使って書い…

痛風温泉神戸紀行

2月19日・20日は、気分を変えて神戸にやってきました。 昼に元町中華街の劉家荘(りゅうかそう)で焼鶏(しょうけい)の定食を頂きました。一羽丸ごと焼いたり蒸したりしてとても柔らかいジュウシィーな鶏料理です。街角に立っている有名な白いスーツの「カ…